Maria Frodl, Austria

マリア・フロードゥル(オーストリア)

音楽家(チェリスト)、写真家

OOze Allianceメンバー

彼女はグラーツで生まれ、1986年以来ウィーンで暮らしている。 ウィーンで学び、グラーツ美術学校(KunstuniversitätGraz)の栄誉を得て卒業。

彼女は記憶する限り、開いた、驚いた目で世界を歩んできている。1987年に写真を始め、1997年から白黒写真に取り組んできた。2005年からはレタッチを含むデジタル写真撮影をおこなっている。

自然光、活発で斬新な肖像画、官能的なテクスチャ、エキサイティングな場所を好む。

プロの音楽家でもあり、現代音楽の演奏家としてだけではなく、Vereinigte Bühnen Wienのソロチェリストとしても活動している。

 

 

Musician (cellist), Photographer

OOze Alliance Member since 2017

 

She is born in Graz and lives since 1986 in Vienna. Studied in Vienna and graduated with honors from the Kunstuniversität Graz (Mag. art).

She walks the world with open, amazed eyes since she could remember. Photographed since 1978. Develops black and white images since 1997. Is digitally photographing including post-processing since 2005.

Prefers natural light, lively, unconventional portraits, sensual textures, and exciting locations.

Is a professional musician and works as a solo cellist with the Vereinigte Bühnen Wien as well as a performer of contemporary music.

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • Facebook Clean

© 2019 ILILIS, LLC  All rights reserved.

​ファインアートフォトのリプリントはアイリリーギャラリー