Alessandro Rovelli, Italy

アレッサンドロ・ロヴェッリ(イタリア)

写真家

OOze Allianceメンバー

私はかつて消防士だったが、今は引退して写真撮影を楽しんでいる。そして、、将来は死ぬだろう...

この冷酷な流れの中で、カメラ(素敵なおもちゃ) はしばしば私についてきて、時々私も彼らに従っていた。

写真の世界を横切りながら、私はいつも新しい海に溺れるアマチュアのサーファーのように感じていた。形而上学的なあるいは類系学的な嵐に投げ込まれ、しばしば不透明な光の影に眩惑され、深い闇の時代と交互に現れたように... 

 

最近、私は寒い場所での旅行写真を愛している。それは、白への強迫観念とその "撮影"は私に純粋な静けさの瞬間を与えてくれる。 これに加えて、私は状況の "レポーター"だと思っている。 乾杯!

 

Photographer.

OOze Alliance Member since 2017

 ... Once I was firefighter, now I'm retired and I have fun with photography and in the future, it maybe, I will die ... Throughout this inexorable flow of time the cameras (wonderful toys) have often followed me, sometimes I was following them. Crossing the world of photography I always felt like an amateur surfer drowned in new oceans, thrown into meta / pataphysical storms and often dazzled by shadows of indomitable light, alternating with periods of deep darkness ... In recent times I love travel photography in cold places: the obsession of white and its "capture" give me moments of pure serenity. In addition to this I like to believe that I am a situational "reporter". Cheers!

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • Facebook Clean

© 2019 ILILIS, LLC  All rights reserved.

​ファインアートフォトのリプリントはアイリリーギャラリー